神奈川県 横浜市 緑区 の胃腸肛門クリニック「しらはた胃腸肛門クリニック横浜」 長津田駅 南口より徒歩3分

しらはた胃腸肛門クリニック横浜

電話予約 インターネット予約

最新のお知らせ

新型コロナウイルスに対する緊急事態宣言下での当院の診療体制について

当院では一定のルールに準じた体制で診療を継続致します。患者さん、当院スタッフの安全を第一に考え新型コロナウイルスへの感染・拡散防止の観点より当院としての取り組みやご協力のお願いがございますのでご理解・御協力をお願い致します。

 

受診をご遠慮いただいているケース

新型コロナウイルス感染の疑いのある方(発熱、咳や呼吸困難、倦怠感、嗅覚味覚障害などの症状、14日に以内に海外に滞在された方、新型コロナウルス感染者との接触のあった方)は、直接の受診をお控えくださいますようお願いしております(ご心配の方はお電話での問い合わせをお願い致します)。

 

一般診療・手術・内視鏡検査について

手術室や内視鏡室の換気・環境の強化、リカバリールーム(安静室)の安全確保のため内視鏡検査・手術数の大幅縮小制限をさせて頂きます。

・横浜市特定検診、人間ドックの新規予約は中止させて頂きます。

・内視鏡検査(胃カメラ・大腸カメラ)は緊急性のある方、症状のある方(腹痛・出血など)以外の検査は原則中止とさせて頂きます。

・大腸カメラの院内での前処置(検査の前の下剤処置)は原則中止とさせて頂きます。

 

マスク着用のお願い

お越しになる患者様(お付き添いの方も)は、必ずマスクを着けてご来院ください。現在当院での受診にはマスク着用を必須とさせていただいております。

 

施設としての感染防止の取り組み

すべての患者様(付き添いの方も)は受付時に検温を実施させていただいています。体調不良や発熱の症状の患者さんは内視鏡検査や手術を延期させて頂きます。

院内設備(ドアノブ、手すり、カウンター、ソファー、洗面台、トイレ等)の定期的な清拭・消毒、診察台および内視鏡検査台は1回使用ごとの消毒

内視鏡検査機器の洗浄、消毒は平時よりガイドラインに準じて実施

院内換気の徹底(換気のためドアの定期的持続開放)、ナノイー空気清浄機(1)、オゾン空気清浄機(3)、加湿器の設置、待合室の雑誌などの共有物の一時的に撤廃

全スタッフの検温、手指洗浄の徹底、ゴーグル・マスク着用、使い捨てグローブ使用

内視鏡検査に携わる医師、看護師のフェイスシールド、ガウン着用による感染防御

待ち時間短縮、待ち時間の分散化のため電話予約・Web予約をお願い致します

 

新型コロナウイルスの症状が見られる方へ

咳や呼吸困難、発熱等の症状がみられ新型コロナウイルスが疑われる場合は下記の窓口にご相談いただきますようお願いします。

東京都 新型コロナウイルス感染症電話相談窓口
TEL:0570-5505719:0021:00 土日祝日含む)

神奈川県 新型コロナウイルス感染症電話相談窓口

TEL:04528505369:0021:00 土日祝日含む)

 

最後に

緊迫した困難な状況ですが今まで同様に当院のモットーである親身に丁寧な姿勢でスタッフ一同努力致します。何かご不明な点、ご指摘、ご意見がありましたら遠慮なくお申し付けください。新型コロナウイルスの1日も早い収束を願います。

               しらはた胃腸肛門クリニック横浜  院長 白畑 敦